進捗(10/26)と明日の予定 ~ 抗体精製法20 ~

進捗

●ジェネンテック社 抗体精製の明細書 (対訳)

97% → 100%

 

●ビデオセミナー

・2084 請求項を作成できるようになるために

・2085 言葉の本質に迫る

・橋元の物理(4)(5)

・手術シミュレーション用軟質血管モデル(7)~(9)

 

光重合反応をノートでまとめていたら、予定より時間がかかってしまった。

この際、光重合はものにしようと思う。

予習段階で参照したサイトや選定した検索キーワードが管理人さんと同じであったり、

同じ訳文を作成できた文もあったが、材料の物理的性質を表す用語については少し

深入りしすぎた部分があった。ビデオでなされていた程度に抑えておく。

 

明細書に記載されている血管モデルを実際に使う人の視点に立てて

いなかった点は反省。実際の血管との差分は何かを考えながら進めていく。

 

明日の予定

●対訳取り(自力翻訳)

・サイズ排除クロマトグラフィーによる抗体検出系に関する明細書

●ビデオセミナー

・橋元の物理(6)

・手術シミュレーション用軟質血管モデル(9)~(12)

・資料読み

●メモリと用語集の整理

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*